スターバックス値上げいつから?値下げするビバレッジ商品・リッド削減など紹介!

おでかけ
スポンサーリンク

※本ページはプロモーションが含まれています

Pocket

大好きなスターバックスの値上げというニュースが発表されました。

値上げの理由としては、コーヒー豆やそのほかの原材料の価格高騰しているため。

定番ドリンクの値上げは2019年2月以来およそ3年ぶりになります。

スターバックス コーヒー ジャパンは2022年4月13日からコーヒー、ラテ、フラペチーノなど全体の7割となる定番ドリンクをおよそ10円から55円値上げすると発表しました。

値上げの商品があるなかで値下げされる商品もあるとのこと。

詳しく紹介しようとおもいます。

 

スポンサーリンク

値上げする商品

値上げする商品のよく飲むトールサイズについて価格を調べてみました。

 

ドリップ コーヒー

トールサイズ

テイクアウト 356円→383円

店内利用 363円→390円

 

スターバックス ラテ

トールサイズ

テイクアウト 410円→447円

店内利用 418円→455円

 

抹茶クリームフラペチーノ

トールサイズ

テイクアウト 529円→555円

店内利用 539円→565円

 

(また定番のコーヒー豆もおよそ90円から300円、値上げします。)

スタバを利用する人の声

値上げ・・・学生なので、けっこうキツイな

ほぼ毎日利用してるからちょっとショック。

新作が出るたびに利用してます。50円の値上げはつらい。

 

朗報です!そんなあなたに朗報です!!なんとっ値下げする商品もあります。

 

値下げする商品

植物性ミルクを使用した商品は、いままでのプラス料金がなくなります。

 

スターバックスソイラテ

トールサイズの場合(店内利用)

473円→455円

 

アーモンドミルクラテ

トールサイズの場合(店内利用)

473円→455円

 

オーツミルク ラテ

トールサイズの場合(店内利用)

473円→455円

 

2022年春からスタバ店内利用時プラスチック削減の取り組み

以前から取り組みの課題となっていたプラスチック削減が本格化始動します。

スタバの店内利用時[蓋なしグラス]フラペチーノなど、樹脂製のグラスで提供する取り組み。

スターバックスはこれまでも店内利用時のマグカップでの提供や、マイタンブラー推奨など対策を行っています。

リユースの選択肢を増やすことでの使い捨てカップの削減を目指す取り組みを行います。

 

[代表取締役最高経営責任者(CEO):水口貴文]は、2022年春より、利便性高く上質なスターバックス体験をお客様にご提供しながら、使い捨てのカップ、リッド(蓋)、カトラリーの削減を目指す施策の拡大および新素材への切り替えを行います。 スターバックスがグローバルおよび日本において掲げる、2030年までに廃棄物を50%削減するという目標に向けて、使い捨てプラスチックの削減、リユース(再利用)やリサイクルの促進、サステナブルな素材への変更などを通して、地球資源を大切に活用し続けます。(STARBUCKSHPからの引用)

 

スタバ店内利用時 蓋なしグラス提供はいつから?

  • 開始日:2022年4月18日(月)から
  • 実施店舗:国内のスターバックス106店舗
  • 対象ビバレッジ:店内利用時、フラペチーノを含むすべてのアイスビバレッジ(ショート/トールサイズ)

 

借りるカップはいつから?

カップを「借りて・返して・再利用する」循環型プログラムの対象店舗

  • 渋谷エリアのスターバックス9店舗

循環型プログラムは、繰り返し使える耐久性のある貸出カップでドリンクを提供します。

店舗に返却、パートナー企業での洗浄を経て再利用する仕組み。

TO GO(持ち帰り)時に発生する使い捨てカップ削減を目指す。

  • 開始日:2022年4月4日(月)
  • 実施店舗:渋谷エリアのスターバックス以下9店舗
    渋谷公園通り店/渋谷パルコ店/MIYASHITA PARK店/渋谷cocoti店/渋谷モディ店/渋谷文化村通り店/神宮前6丁目店/SHIBUYA TSUTAYA店
    ※渋谷ファイヤー通り店はカップ返却のみ対応

 

使い捨て蓋(リッド)削減の取り組みはいつから?

アイスビバレッジを店内利用時、蓋(リッド)をせずに提供する取り組み。

国内113店舗で先行導入し、2022年夏頃の全国展開を目指す。

スターバックスは2020年11月より、ストロー不要のリッドでビバレッジの提供を行っていました。

蓋なし提供の取り組みをさらに進め、使い捨てのプラスチック製リッド自体の削減も目指す。

なお、ただし、やけどの恐れなど、持ち運びの利便性もあるためホットビバレッジとTO GO時はリッド付きで提供とする。

  • 開始日:2022年4月18日(月)
  • 実施店舗:国内のスターバックス113店舗
  • 対象ビバレッジ:店内利用時の、フラペチーノ®を含むすべて※のアイスビバレッジ
    ※お子様用ビバレッジを除く
    ※ご希望の場合はリッド付きでのご提供も可能です

 

リユーザブルカトラリーと100%植物由来素材のカトラリー提供はいつから?

全国のスターバックス店舗で提供しているフォークやナイフなどのカトラリーに関して

店内利用時・TO GO時それぞれで以下の対応を開始。

■店内利用時の対応

現在も使用中のステンレス製フォーク・ナイフに加えて、ステンレス製ヨーグルト用スプーンも導入し、リユース可能なカトラリーでの提供を徹底。

  • 切替スケジュール:2022年3月末頃から順次切り替え
  • 対象資材:フォーク/ナイフ/ヨーグルト用スプーン
    ※店内樹脂製グラス導入店舗では、ステンレス製マドラースプーンも導入
  • 実施店舗:全国のスターバックス店舗

 

■TO GO(持ち帰り)時の対応

100%植物由来で、海水中で生分解するカトラリーをTO GO用カトラリーとして新たに導入。

  • 切替スケジュール:2022年3月中旬頃から順次切り替え              ※提供開始日は、店舗の在庫状況に応じて異なります
  • 対象資材:フォーク/ナイフ/マドラースプーン/ヨーグルト用スプーン
  • 実施店舗:全国のスターバックス店舗

 

おまけ☆彡 スターバックス ティー & カフェ

“ティー”を楽しむ、新しいスターバックス が九州初上陸!
『スターバックス コーヒー アミュプラザ博多2階店』2022年4月27日(水)にオープンします。
色鮮やか、そして香り豊かな“ティー”に特化した店舗です。

スタバで堂々とティーが楽しめるなんて喜びの舞ヾ(*´∀`*ヾ(*´∀`*ヾ(*´∀`*)ノ

2020年7月に東京・六本木に1号店となる「スターバックス コーヒー 六本木ヒルズ メトロハット/ハリウッドプラザ店」をオープン。

現在都内2店舗。

大阪梅田「スターバックス コーヒー LUCUA 2階店」を2022年2月オープン。

2022年3月18日(金)には、富山に「スターバックス コーヒー 富山マルート店」をオープン。

 

そして九州の玄関口でもある、JR博多駅に直結したアミュプラザ博多の2階フロアに新店舗出店。

店舗情報
■店舗名:スターバックス コーヒー アミュプラザ博多2階店
■住所: 福岡県福岡市博多区博多駅中央街1-1JR博多シティ 2F
■営業時間:8:00~22:00
■席数:51席
■開店日:2022年4月27日(水)

 

■商品情報

“スターバックス ティー & カフェ”で提供しているメニューはこちらでご覧いただけます。

ビバレッジ|スターバックス コーヒー ジャパン
スターバックスコーヒージャパンのビバレッジについてご紹介します。

※ティービバレッジの他に、レギュラー店で提供しているコーヒーやエスプレッソビバレッジもご用意しております。

 

まとめ

いかかでしたでしょうか?

値上げは仕方のないことだけどショックでした。

あと正直言って、プラスチック削減などはわかっていながら出来ていない面もあったので、あまり身近に感じていなかったです。

でも、いつもお世話になっているスターバックスの取り組みで環境問題への意識もグッと近いものになりました。

そうやって少しずつみんなの意識改革を促してくれるスターバックスってすごい!!

はい。スターバックス信者です(笑)
(*´艸`)‪
コンビニコーヒーもいいけど、スターバックス店内のあの空間で飲むコーヒーはやっぱり格別なんです♪

値上げしてもきっとあの席で飲みます!

あなたもスターバックスへ行って、一緒に出来る取り組みからトライしてみてください!

ここまでお読みいただきありがとうございました。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました